EXPERIMENT

EXPERIMENT · 09日 6月 2020
多摩川沿いを上流・下流へそれぞれ出会うまで無言で歩き続ける。その間相手の情報は電話から聞こえてくる足音や環境音。通話の音声、自分の周囲の音という二つの音に対し身体はどのように反応するのだろうか。 また、多摩川を歩き続け、出会った二人の身体はどのような関係性が結べるだろうか。緊急事態宣言に伴う外出自粛で人と触れ合うことを長きにわたって行わなかった身体には変化はあるのだろうか。